株式会社大和開発

大和開発の家とは

大和開発が目指す健康住宅は、有機化学物質等を抑制し、人体への健康障害を抑えるシックハウス対策はもちろんのこと、住む人が、実際にその心地よさや室内環境の良さを体感することのできる、心身ともに安らげる身体に優しい住まいです。

さらには、子供たちの健やかな健康と成長を育む家であるとともに、スタイリッシュでより耐久性の高い、安心・安全な住まいづくりを目指します。

水から生まれた発泡断熱材
アクアフォーム
同等以上の効果で底コストを実現

従来の断熱材の概念を超えたアクアフォーム「4つの特徴」

①環境に悪影響を及ぼすフロンガスを使わない、更にホルムアルデヒドも発生させない、住む人に優しい断熱材。

②換気システムを効率化します。空気の通り道を確保しつつも湿気の原因となる隙間を塞ぎ優れた空気環境を長期間に亘って維持します。

③硬質ウレタンフォームによる隙間のない施工で高い気密性を実現。細かい気泡構造は吸音性にも優れます。

④長期間、安定した性能を発揮します。連続気泡構造により、ガス抜けによる収縮がなく、長期間に亘って安定した性能を発揮します。
更に嬉しいのは、省エネ効果に優れており、冷暖房費を減少(メーカーサイト参照)させられます。

耐火・遮熱壁面材
エースボード
ALC35mm厚パネル [クリオンエースボード]

頼もしいメリット

①大和開発の提携工務店が施工する家はALCクリオンエースボードを利用しています。このエースボードは国土交通省から準耐火・防火各種認定を受けており、火災保険、地震保険に有利です。

②エースボードは無機質であるため、燃えることがありません。万が一の火災の場合にも煙や有毒ガスを発生しません。この耐火性能は各損害保険会社からも高く評価されています。

③更に、長期耐久性にすぐれています。JIS認定、ISO認証向上において厳しい品質管理のもと製造されています。大型台風にビクともしない強度、たわみが発生しにくい材料、木材のように腐食したりシロアリ被害にあうこともありません。

建物のメンテナンスコストを低減できます。それ以外にも、断熱性、遮音性、健康安全性にも優れた効果を発揮します。詳しくはALCクリオンエースボードまで。

地震エネルギー吸収システム
ジーバ [GVA]
長期にわたり、安定、耐震という考え方

耐震システム、「GVA(ジーバ)」が耐震構造をさらに強化します。
「GVA(ジーバ)」の特徴

①揺れを50%以上軽減。ユニット内部の振動吸収材が揺れに効果的なブレーキをかけて震動エネルギーを吸収消散し、建物の揺れ幅を50%以上軽減します。

②繰り返し揺れても効果を発揮。筋交いや合板などで固くしただけの構造では、地震で揺れた際にその固い部分が損傷を受けやすくなります。GVAユニット内部で使用される震動吸収材は、震動時の変形にも追従できる素材です。このため、GVAユニットは繰り返し地震を受けても、振動エネルギーを吸収することができます。

耐震性能比較実験をご覧ください。

※このページの施工については全てオプションとしてのご提供となります。